FC2ブログ
元ROプレイヤーの日記。ライブ参戦日記を中心に色々と。 基本適当です、1ヶ月更新がなくても気にしない。というかそれが普通の時代もありました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ダークナイト
実は出かける前に記事を書いておいてアップしそびれました。
それから24日までネット環境から離れるためROができません。
余裕があれば1回くらいネカフェ行きたい!
けど行けない事決定!!orz

ここから本題。
(注:書いたのは8/9)

バットマン ダークナイト
公開初日お昼1番の回、開場ぎりぎりで余裕でした^^

公開初日で休日のお昼、駅から一番遠い(徒歩15分)映画館と言うことを差し引いても昼イチの回で30人弱は少なすぎない?駅前の2つの映画館に人が集中したか、混雑を避けたのか…。
バッドマンを見るのは初めてだったけれど、人間関係等も問題なく見れたので前作を見てない!!という人も安心して見にいけると思う。
ただ、後半ちょっとグロい場面があるからグロが苦手な人は心の準備をしていった方がいいかも。
2時間半という長い映画だけど、飽きることなく見れるので多少注意付きでオススメ…です!
オススメと言えば、109シネマズのチョコクロワッサンがおいしかった。

「ダークナイト」CMや広告ではカタカナの「ダークナイト」しか目にいっていなかったので、最後のセリフを見るまで「ダークナイト=Dark Night」だと思ってた(*ノノ)

以下ネタバレを含みますので、見たくない方はお気をつけ下さい。
あと、あくまでも私個人の感想なので、そうじゃなかった、とか何でこんなこと書くの!?というクレームは一切ナシでお願いしますです(´・ω・)

上でも書いたけれど映画はオススメです。
ただ戦隊物や他のヒーロー物のように「ヒーローが悪を倒しておしまい!」というスカッとするものが見たい人にはあまりオススメできないかなぁ。
ダークナイトも根本は「ヒーローが悪を倒しておしまい!」なんだけど、その過程でバットマンは大切なものを多く失い、友人(でいいのかな?)のため敢えてヒーローとしての立場から自ら降りて警察から追われる身となってしまう。そんなとても救いようのない映画です。正直後味はあまり良くない…。
それでも観に行く価値はあると思う。

あとは若干のグロ…デントがトゥーフェイスになった後直視できなかったよー(´・ω・`)
リアルすぎる。あれはCG?へこんでるところもあったし特殊メイクだとしたらかなりすごい。
敵役ジョーカーの顔もアップもちょっとごにょごにょ。
ジョーカーの行動は意味不明すぎ。
なんだろ、子供みたい?次に何するかわからない、何を考えて次の一歩を踏み出すかわからない。そんな感じ。
でもジョーカーは一見本能の赴くままに動いてるように見えて、その実すごく相手のことを見てるし、何をしたら相手に大きなダメージを与えられるかわかってる。
だから相手に的確な攻撃を繰り出せる、そしてそれがどんなに卑劣な手であろうとこなしてしまう狂気がある。その狂気が怖い。

機会があればもう一度見てみたいな。
文章が乱雑なのは仕様です。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。