元ROプレイヤーの日記。ライブ参戦日記を中心に色々と。 基本適当です、1ヶ月更新がなくても気にしない。というかそれが普通の時代もありました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まどマギ観て来ました。
劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語観て来ました!
もらえたポストカードはなにやらセクシーなQBさん…oh…。
なんで!どーしてQBなのか!?orz
あんな白饅頭のセクシーショットなんていらないよー・゚・(つД`)・゚・

と思いつつ映画を観た訳ですが、私が(◕‿‿◕)こんな顔になってしまった。
終わってまず思った事↓
(◕‿‿◕) <わけがわからないよ

映画自体はとても満足でした!
細かい演出もいいし、戦闘シーンも迫力があっていい!
ただ、一筋縄でいかないのが虚淵玄さんでして…。

以下ネタバレを含みますので、見たくない方はお気をつけ下さい。
あと、あくまでも私個人の感想なので、そうじゃなかった、とか何でこんなこと書くの!?というクレームは一切ナシでお願いしますです(´・ω・)
途中、魔女堕ち寸前のほむらを神まどかが迎えに来たところで、きれいにまとまったな~と思ったけど、ほむら覚醒でまっさかさまだよ。
私のほんわかした感動を返して_ノ乙(、ソ、)_

最初はとても理想的なまどかマギカ。
4人が仲良しで、転校してきたほむほむも時間停止を疎まれること無くすんなり仲間に。
そして美少女戦士へ!<なんとかクインテッド!
あの変身シーンはなんなんだろう…ちょっと笑いこらえるのが大変でしたw
とくにさやかちゃん…。
杏子ちゃんのはカッコよかった、途中の目?顔?は怖かったけど…あのワンカットで杏子が魔女堕ちする予兆というか、暗示というかそういうものかと思ったけど、そんなことなかったね(゚∀゚)

ケーキ!ケーキ!のとこはノリもいいし可愛い!
何が始まったの!?(゚Д゚;≡;゚д゚)と思ったけどw

魔女の中ではシャルロッテが一番好きな私は、チーズチーズ言うシャルたん(べべ)がピックアップされて大満足。
そして綺麗なQBさん、かわいこぶっちゃって。

幸せな日常からだんだんほむらが綻びに気付き、日常が崩壊していく。
ベベが魔女じゃないか、と睨んだほむらとまみさんの一騎打ちは圧巻です。
まみさんの大量マスケット銃に対するほむらの応戦、時間停止を解除したあと大量にとぶ銃弾。
あれだけでも観る価値はあるかと。
戦いの最後、ほむらがまみさんの足を撃った後、グロくるか;;と思ったけど流石はまみさん。
年のこ…じゃなくて豊富な経験を生かしてちゃんと抜け出してたので安心した。
グロは苦手です…(´・ω・)

とりあえず、色々こじらせてしまったほむほむだけど、悪魔ほむは好みドストライクだった。
何あの妖しいほむら!
やってる事はどうかと思うけどね!

今までの経緯からして、ほむほむが魔女化しちゃうのも仕方ない。
前回の劇場版では、希望あふれる感じだったけど、大切な人の事を自分だけしか覚えてない、しかもこの世?に存在しているのはわかるのに会えないってのは辛すぎるもの。
でも、だからって折角うまくいってた世の理を変えるのはどーなのw
神まどかにはさやかもいるしベベもいるし、独り占めできないからもぎ取っちゃったのかなぁ。

ほむらちゃんの愛が重すぎて辛い。


これで本当に終わりなのかな。
後味が悪い訳じゃないが、なんか釈然としない終わり方だった。
本人は幸せかもしれないが、見てる私からすると救ってあげてと思わざるを得ないよ(うω;`)

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。